楽水ウォーターサーバー

墓離れが進んでいる模様

先日の日経新聞で知ったんですが、

  • お墓を持たない
  • 引き継ぎたくない
  • お世話できない
ということで墓離れが進んでいるそうです。


私もですね、お墓に関しては前々から疑問に思っていました。

遠い所から墓参りするなんて、いずれは、その習慣は無くなるだろうと
考えていました。

代々受け継がれてきたお墓でも、事情によっては引き継げないケースも
ありますよ。
それを考慮されてないと思うんです。


墓じまいにしろ、とんでもなく面倒という話もあり、菩提寺から法外な
請求もあると聞きますよ。

法整備がまるで出来てないので、いいように商売道具にされてるフシも。


墓地は不動産の括りですから、私から言わせれば。



今の流行は、位牌をアクセサリーに入れて肌身離さず所有するスタイル。

これだと永代供養も不要。
散骨とかの前に必要な分だけ取っておいて、アクセサリーに入れるんだそうです。


これこそ身近に仏さんを感じる事が出来ますよね。

荒れ果てたお墓、誰が喜びますか。
お墓に眠っている仏さんが忍びないですよ。

いろんなしがらみとか、根拠の無いお墓へのこだわりが原因で、遺骨の引越しや
定期的に供養してくれる永代供養も出来ないなんて、そんな悲劇は無いですよ。

それこそ仏さんと先祖を粗末にしてることにならないのでしょうか。


お墓の世話は、未来永劫続くなんて、幻想ですよね。
時代と状況に合わせてこそ、続くものだと思います。


卒業式を迎えたら

明日は市内の小学校の卒業式です。

地域によっては多少の差はありますけど、3月は卒業シーズンですから
美容室や着付けが大忙しですよね。


たまたま昨日、美容院に行ってカットとヘッドスパをしましたが、
昨日の予約を逃すと、もう来月しか空いてないって言われました。

てんてこ舞いなのが想像できます。


特に卒業式当日は、保護者の方が着物だと朝から着付けに行くから
大変ですよね。

当日になって閉店とかいうようなことが日本のどこかで起きませんように。


さて卒業式を終えるとですね、始末に困るものが出てきますよね。
卒業式に来た服です。

子どもは成長しますから、1度きりで処分しなきゃならないとかあります。
着物だってレンタルはともかく、長年にわたって代々受け継がれている
着物だったら経年劣化は必須です。


将来は子どもに持たせたいと言っても、いらないって言われるケースも
ありますよね、正直ね(汗)

そういう時は思い切ってメルカリなり着物や服の買取に出す方がいいです。
もう勿体ないから自宅に在庫しておく時代ではなくなりました。
モノとお金は回してナンボです。


モノをノスタルジーで溜めまくってたら収納場所が無くなるのも時間の
問題ですし、整理整頓や断捨離の出来ない家庭は運気が下がる傾向がある
とも言われてますよ。



もし卒業式が終わって、着物や服が役目を果たしたと思ったら、
買取してもらいましょう。
中古であっても着物や洋服は使われるべきところで使われる方が良いです。

Gmailがトラブルだったらしい

本日の11時頃からGmailが不調だったそうですね。


全く気付きませんでした。

たまたまGmailでのメールチェックをしてなかったからかな。



17時現在は復旧してるようなので安心。
さすがGoogleって感じです。

ともかくGmailは優秀で重宝してるんで、トラブルが起こったとしても
早期復旧すれば問題無しです。


そもそも無料で、これだけのレベルは、そうそうありません。


しつけの厳しい保育園は公表される

しつけと称して暴力的なふるまいをするのは親だけかと思いましたが、
保育園の保育士も同じ穴の狢が居るみたいです。

東京都は、都内の認可外保育施設が「しつけ」と称して園児をたたくなどの
不適切な保育を繰り返し、改善勧告に従わなかったとして、施設の名前などを公表した。
ということで葛飾区の〇〇保育園が晒されています。


しつけ = 叩いて教え込む = 調教


つまり人間の子どもを動物扱いしてるんですね。

大体、未熟者が手を挙げることが定説です。
そんなモンが人を育てる、躾けるなんて出来るわけがないです。


身の程を知って欲しいですね、虐待をする人は。

あ、身の程を知るという事すらも未熟者だから理解できないのでしたね。
これはどうしようもない。




片っ端から、刑事罰を受けて頂いて、それこそ「本当のしつけ」を受けて
もらう方がよろしいのではないでしょうか。




サザンオールスターズ ライブチケット抽選

本日は、サザンオールスターズのライブチケット抽選申し込みの日。

ローソンチケットで申込が出来ます。


狙いは5月の福岡ヤフオクドームです。

実は4月の広島公演にも抽選を申込していたのですが、見事に落選してしまいました。
そういうこともあってのリベンジ抽選です。


サザンオールスターズの公演はプラチナチケットですけど、見る価値はあるかなと。
ガチガチのサザンファンではない「にわか」だけれど、サザンのファンは
「にわか」も受け止めてくれますよね?



一部のアーティストのファンは「にわか」を敵対視しているというウワサもあって
例え子どもがファンであってもライブには行かせませんし、子ども自身も常連からの
視線や罵声、誹謗中傷が怖いと言っていて陰ながらの応援で止まっています。


ビジネス目線で言わせてもらうと、常連をお得意さん、にわかを新規客としましょうか。

にわかを定期的に集客しないビジネスは潰れます。
常連を囲い込むことは大事ですが、大口客というのは限られているので、常連だけを
特別扱いすることもありません。


新規客を排除するということは、そのサービスを潰すということなんですが、
果たして某アーティストの熱狂的なファンの方は、そういう「理」を知っているのか。

知らないでしょうね、きっと。



抽選に当選したら人に対して、落選した人たちが徹底的に攻撃するという謎のネットリンチが
横行しているとウワサされている某アーティストのファンは、何を以て攻撃権を所有していると
考えているのでしょうか。

世間が狭いですね。


そもそも、そういう集団だとわかっていて、抽選に当選したとSNSで、ご丁寧に発表して
落選した人たちの神経を逆なでいる人の神経も理解できませんけどね。

なぜ、そんなにSNSに投稿したがるんでしょうか。
なぜ、そんなにSNSに労力をかけたがるのでしょうか。
なぜ、そんなにSNSに期待を込めているのでしょうか。
なぜ、そんなにSNSに自分を売り込みたいのでしょうか。
なぜ、そんなにSNSに全てを投げうとうとしてるのでしょうか。


たかが情報伝達や共有のツールに過ぎないのに。

人と繋がるから?
思いが共有できるから?
最新情報が入手できるから?
視野が広がるから?


SNSを利用するのは自由ですけど、下手な鉄砲だと誰も食いつかないんですけどね。

自意識過剰な人の集まりだと、某知人が言ってましたけど(個人的には言い過ぎかと)
SNSに全てをさらけだすのはリスクが大き過ぎますね。


胸に秘めるべき情報とオープンな場所に公開してもよい情報の分別がつかない人は
今のうちに撤退した方が良いと思います。


おっと、テーマとずれてしまいましたけど、こんな斜めの目線しか出来ないようでは
抽選に漏れるかも(汗)


ないものはない!お買い物なら楽天市場